クリスマスローズの育て方とガーデニングスタイルBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスローズ育て方とガーデニングスタイルBLOGの閉鎖について

DSCN3057.jpg

数日前にBLOGにあるプラグインの一部分を直していましたら、不具合が発生してしまいどこをどういじくってみても元に戻らなくなってしまいました。

以前から別のBLOGも公開していましたのでFC2のブログの記事内容を全て移行し近日中に閉鎖することにしました。

ブックマークをパソコンやスマートフォンに登録していた場合には下記のブログアドレスの変更していただけたらとおもいます。

読者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞ宜しくお願いいたします

http://wakaizumi.blogspot.jp/
スポンサーサイト
  1. 2015/10/12(月) 12:38:25|
  2. クリスマスローズのエトセトラ

クリスマスローズの女王卑弥呼

女王 卑弥呼

中学校の歴史の授業で縄文時代が終わり、倭の国の内乱となると必ず出てくる古代倭の国の女王、卑弥呼。

まず、普通の日本人なら知っているだろう女王卑弥呼ですが、こちらはクリスマスローズの女王卑弥呼。

端正な花弁の形、濃い赤色、そして何より花弁が開き黄色い雄しべが開いて来ると、雄しべの軸が真っ赤に染まっている。

通常では白か薄い緑、その当たり前の軸色が真っ赤に染まっている。

なにも絵の具で染めたのでは無い。

自然のままの赤い軸色。

クリスマスの鐘が鳴る頃、卑弥呼がお目覚めです。
  1. 2015/10/10(土) 10:46:11|
  2. オリジナル クリスマスローズ

クリスマスローズは遊びだ

DSCN2993.jpg

毎年、毎年、この季節は不安とまだ見ぬ喜びとが渦巻く。

育種の一段階が終わって改良に入ったものと、それとは別に育種の段階で新しく組み立てたクリスマスローズに花芽がポチッと赤く色ずいてくる。

あの花と、この花とを組み合わせればこんなクリスマスローズの花が咲いてくるだろうと苦手な計算はするのだが、実際の花はどういじくってみても三年後。

ウッカリするとせっかく採種した種が保存中に腐ってしまったり、発芽してから立ち枯れ病で倒れてしまったり、ゼニゴケを蔓延させてしまったりと、外で見ているようにはなかなか行かない。

この絹にしても、最初の10年間は手探り。
思うようには行かず、どれだけの株を咲かせて花を見て棄ててきたか。

どうにかなるだろうと、、、、はと思ってみても残された時間はそう多くは無い。

しかし幸いなことも、いろいろやってみていると顕れてくることもある。

今年、ノーベル賞の栄誉に輝いた大村氏が、こんな事を言っていた。

「人と同じ事をやっていたら勝ち目は無い」、コレは学生時代の恩師が話していたことと意味することは同じだと思う。

DSCN2985.jpg
  1. 2015/10/08(木) 22:03:28|
  2. クリスマスローズ遊戯

黄色い花のツワブキとクリスマスローズ

ツワブキ

秋の花、ツワブキ。

夏の間はさほど目立たないで日陰にひっそりしていたところ、秋の青空が元気に白い雲を飛ばし始めると、さあ私の季節とでも言うように黄色い花を咲かせ始めます。

春に出てくる扇形の葉。

株基から細い管を走らせ白い斑の入った葉や小さなツワブキなど地味な植物にしてはいろいろな芸を見せてくれる。

日陰に似合う、日陰で良く育つ植物ではクリスマスローズととてもお似合いの植物で、クリスマスローズを庭に植え花を咲かせて楽しんでいる方にはギボウシなどと共に楽しんでいただける植物です。

それと同時に春に出てきた葉茎を食用にも出来る。

天ぷらにも、タケノコやニンジンとの煮物、炒め物などに、ただツワブキの茎にはアクがありますので皮をむいてアク抜きを
してからお料理にと。

  1. 2015/10/06(火) 11:36:06|
  2. FARMのよもやま話

「花 咲キテ 我 染めツクル」松原淳子 器展

「花 咲キテ 我 染めツクル」松原淳子 器展 [友情出品 馬場節子(染織)]

いよいよ7日(水曜日)から始まります。

新宿区神楽坂にある「神楽坂パルスギャラリー」で、陶芸家松原淳子さんが制作した陶器の作品展が開かれます。


東京都新宿区神楽坂2-21
℡ 03-3260ー1349 神楽坂パルスギャラリー
2015年10月7日より12日まで
神楽坂パルスギャラリー

JR中央本線飯田橋駅を降り、坂道をそぞろ歩きながら登ると黒板塀の料亭、それを脇に見ながら路地を左に行くと陶器展が開催されている神楽坂パルスギャラリー。
ドアにはアンモナイトが彫られて、そのアンモナイトをたたくとモダンなカフェ。
隣の部屋ではクリスマスローズの花がシーズンには一足早く器に描かれています。
DSCN2486_20151004212351071.jpg

DSCN2509.jpg

DSCN2534_20151004212353151.jpg

DSCN2543.jpg
陶器展の開催期間中は展示している陶器の販売も行っておりますのでお気に入りの器がありましたら、お家に連れて行ってくださいね。

器に描かれているクリスマスローズは若泉ファームで栽培した花株を使っています。
http://www.pulse-kagurazaka.com/
  1. 2015/10/05(月) 07:06:13|
  2. クリスマスローズ遊戯