クリスマスローズの育て方とガーデニングスタイルBLOG

  日陰の庭のシェードガーデニング、窓辺のベランダに、庭をクリスマスローズのお花で素敵に飾ってみましょう。東京から楽しいガーデニングスタイルとクリスマスローズを通信販売でお届けします。  クリスマスローズの栽培管理技術・花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方の話題と写真画像をお楽しみください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘレボルスの原種 リグリクス

ヘレボルス リグリクス

ヘレボルスの原種の中では香りの女王と言われています。

他の原種たちは発芽から4~5年で咲けば良しと言ったところで下手をすると6年7年となってしまうことが多くあります。
リグリクスは発芽から万3年、ほぼ花を咲かせてくれ、ませた子供は2年で花を開かせてくれています。

平均的な栽培法を行っていれば芽が出てから1年2年はゆっくりした成長でじれったくなることもままありますが、その後はハイブリットと比べても成長の度合いにはそう違いが無いようです。

このリグリクス、以前、ブログで紹介しましたが、イタリア原産のせいか太陽が燦々と当たるところで咲いてくると、かなりの香りを放ちます。
花時はハウスの中に入れています、が、ちょうど昼頃にハウスの中に入ると3~4メートル離れたところまで清々しい、そして心地よい香りが漂って来ます。

この蕾は今日の姿、クリスマスには花が開き香りをはしてくれるのでしょうか。

ヘレボルス リグリクス
  1. 2014/12/18(木) 13:42:55|
  2. ヘレボルスの原種
  3. | コメント:0
<<クリスマスローズ 秘蔵の原種 ニゲル | ホーム | 著作権違反>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クリスマスローズの育て方ブログとガーデニング花情報WAKAIZUMI FARM

WAKAIZUMI

Author:WAKAIZUMI

HOME PAGE

クリスマスローズカテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

Bookmark

このエントリーをはてなブックマークに追加

Please click

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。